サークルでの苦い思い出を経て

もう既に良い年になってしまいましたが、まだ未婚です。まだ結婚を諦めたわけではなく、これまでも様々な婚活に参加してきました。
20代のころは社会人サークルという物に参加していました。表向きは男女関わらず、みんなでワイワイと楽しみましょうというコンセプトでしたが
実際は内部では酒池肉林の性欲丸出しの婚活バトルが繰り広げられており、みんな次々に彼女彼氏をゲットしていくのでした。
自分はと言うと、全くイケメンではなかったからか、幾ら参加してもそんな浮いた話は全くなく、結局数年参加してそんなサークルは辞めてしまいました。
その後に参加したのが、お見合いパーティーでした。こちらはもっと酒池肉林で、絶対に結婚したいという男女が6000円とか7000とか高い金を払って
ナンパ合戦を繰り広げているのでした。みんな、異性のメールアドレスを獲得することに必死で、私もその合戦に参加しましたが、やっていて何か虚しい感じ
すらしてくるのでした。何回か参加したものの、モテない奴はどこに行ってもモテないの鉄則通り、社会人サークルと同じで女性の視野には入っていないようでした。
そこも次第に行かなくなり、結局は退会してしまいました。
その後に参加したのは結婚相談所でした。どこに行って何をやってもダメダメだった自分が最後にすがった所です。
しかし結婚相談所というのは、もっとシビアで、身長体重見た目から、勤務先や年収までヒアリングされ、どれも基準に満たなかった自分は
結局、女性とのお見合いも出来ずじまいでした。
まあ色々とやっては来ましたが。どれもうまくいかず、彼女が居る人や結婚出来る人が神に思えてくる今日この頃です。

信頼関係を築く

さて、本題はここから。結婚相手を選ぶ時に一番大切なのは、やはり信頼関係を築けるかどうか。結婚した後に裏切りが発覚することほど悲しいことはありません。
ルックスや年収は実はそれほど重要ではないのです。
たとえば、いくら理想のタイプだったとしても、その人が不倫をしていたらどうでしょうか。調査をして、離婚にいたり、養育費も払ってくれないなんて現実が起こりうるのです。探偵の価格だけでも、それなりの金額がする。そのことを肝に銘じておいてください。